安住紳一郎アナがマイブームなんです

私の最近のマイブームは「安住紳一郎アナ」。
彼のことを考えるだけで胸がキュンとしてしまいます。(大げさ?)

 

結婚生活15年。
専業主婦として子育てに明け暮れる毎日。
恋心なんてすっかり忘れていました。
そんな私に再び恋心を思い出させた安住アナ
きっかけは、2月28日放送の「ぴったんこカンカン」を見たことでした。
安住アナが大学時代の恩師、
斎藤孝さんのゼミで母校明治大学の教壇に立ち、
模擬授業をしたのです。

いやはや、みごとでした。
内容はもちろん、間のとりかた、言葉のスピード。
真面目な話なのに、ユーモア満載。
教室にいた学生さん全員が息をのむ間もないほど
安住アナの授業に引き込まれ・・・。
本当に素晴らしいものでした。

まさにプロのなせる技!ブラボー!!

 

実はこの時まで、私の安住アナの印象って、
偏屈なおっさんでしかなかったのに。
それほどまでに彼の模擬授業は面白かったのです。
女性高感度NO1も納得です。

 

そして、安住アナのプロフェッショナルぶりに感激した私。
私も「何か」に頑張ろう!ととっても前向きな気持ちです。
家庭だけが私の世界ではない。
「○○ちゃんのお母さん」ではなく、私の名前で呼ばれるように。
久しぶりに「自分がどうなりたいのか」考えるようになり始めました。
ながーい間忘れていた気持ちです。
これって恋のパワーなんでしょうか?(笑)

 

まずは手始めに美容院に行って、髪を切る。
メガネばっかりかけているのをコンタクトレンズに変えてみる。
ズボンばっかりなのをスカートをはく。
スニーカーばかりなのを、ヒールをはいてみる。

 

小さなことから、はじめてみようと思います。

 

安住アナ、ありがとう!